機械式時計の魅力

hermes 時計、エルメス時計は、美しい、なぜ?


hermes エルメス ファン 集合! TOPへ
機械式時計の魅力

現在でも人気の機械式時計

クオーツ時計や原子時計が非常に正確であること、
さらに機械式時計の脱進機が200年以上も前に考案されたものであることを考えると、
機械式時計は時代後れ、と思われるかもしれません。
ところが、カチカチと時を刻むこの時計は、今でも多くの人を魅了しており、毎年数千万個が生産されています。

スイスでは最近、機械式時計の輸出額が電子式時計の輸出額を上回っています。
高性能で低摩擦の新しい脱進機が開発されており、人々は引き続き熟練した時計師を探して時計を修理してもらっています。

機械式時計は、なぜ人気があるのでしょうか?
時計師として30年の経験を持つある人は、耐用年数の長さが一因だと考えています。
その人の意見は、クオーツ時計の場合は15年くらいなら信頼して使えるのに比べ、
作りの良い機械式時計は100年以上にわたって正確に時を刻むことができます。
そのような時計は、親から子へと受け継がれ、思い入れの深い一品になることもあります。
さらに、機械式時計の魅力は、
極小の歯車やぜんまいの仕掛けで日付や天文情報を表示させるというその技術的複雑さと精密さにある、という人もいます。
また、そのような機械部分は、手作業で作られるので、機械式時計の熱烈な愛好者が仕組みを理解して修理することも可能です。

ほとんどの機械とは異なり、時計は、何年も日々休むことなく動くことが期待されます。
さらに腕時計の場合、様々な気温の下で作動しなければならず、
腕は絶えず動くのでどんなポジションでも並外れた精度を保たなければなりません。
1日の狂いがせいぜい20秒の時計は、わずか0.023%の誤差しか生じないことになります。
それは、通常、注意深く取り扱うべき科学計器に求められるのと同等の精度です。
機械式腕時計に見られる技術と創意と職人芸を多くの人が高く評価するのも不思議ではありません。

もちろん、人をひきつける要素はほかにもあります。
前述の時計師の説明によると、単に、大半のクオーツ時計に必要な電池交換をしたくない、という人もいます。

では、どんな腕時計がよいかはどうすれば分かるでしょうか。

何といっても第一の要素は、自分の好みに合う時計でしょう。
単に実用性や機能性だけでなく美しさを兼ね備えた時計を選びたい、という人が大半でしょう。
それに加えて、時計師は、自分がどんなことを時計に求めるかを考えるように勧めています。

・毎日朝から晩まで身に着けるのですか?
・それとも特別な時だけでしょうか?
・衝撃や極端な温度の影響を受けやすいですか?

例えば、化学物質や海水に常にさらされると、皮のバンドやケース部分が損傷を受けることがあります。
ですから、こうした要素も考慮するのは賢明です。
費用については、あらかじめ予算を定め、それを超えないようにしましょう。
一般に,機械式時計は、クオーツ時計よりも高価です。
いろいろなタイプの時計がありますが、基本のムーブメントは変わらない、ということも覚えておきましょう。
(※ ここでムーブメントとは、時計のケースに収められた、実際に時を刻む機械部分のことです。)
たいてい、ムーブメントは、どれも注意深く設計され、組み立てられます。
●普通、価格の違いは、ケースやブレスレットなど機能以外の部分によって決まります。
ですから、必ずしも高価な時計ほど精度や信頼性が高いというわけではありません。
腕時計をはめていれば、時刻を確かめるのは簡単です。
腕時計の歴史について知ると、この便利な機械の価値をよく理解できます。
時計のない生活がどれだけ不便なものか、あなたも実感しておられる、と思われます。





● hermes ,エルメス時計は、美しい!
hermes エルメス ファン 集合! TOPへ
posted by Yy at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 機械式時計の魅力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106596229

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。